HOME > 会社概要

東北・福島復興支援プロジェクト

日本エコ照明株式会社(日本ガラストロニクス(株)よりCCFL照明事業を譲受)と株式会社KMTecが開発し、台湾で生産している次世代蛍光灯CCFLの生産を福島県二本松市のデンカイ株式会社でも取り組むこととなりました。

これは、製造による雇用創出と同時に、福島産の製品が売れることでその1本1本を義援金として、復興に役立てようという中小企業連携の取り組みです。


福島県新商品生産による新事業分野開拓者認定制度

デンカイ株式会社が製造する『次世代蛍光灯CCFL』が、2012年4月1日付けで
「福島県新商品生産による新事業分野開拓者」に認定されました。


認定事業者: デンカイ株式会社
認定商品名: 次世代蛍光灯 CCFL (BeeZeil・BeePall)
認定期間 : 平成24年4月1日~平成26年3月31日

エールプロジェクト参加企業

企業名 役割
日本エコ照明株式会社 設計、開発
デンカイ株式会社 製造、販売
株式会社ケイエムテック 技術支援、販売
株式会社K Planning 導入技術支援・照明プラン・販売
ベインキャピタル・アジア・LLC 運営支援
サンテレホン株式会社 販売