HOME > 他照明との比較

CCFL とは

CCFL とは冷陰極蛍光管の略で、蛍光灯の中でもエミッタ(フィラメントコイル)の加熱なしで電子を放出させるタイプの蛍光灯です。
ガラス管や蛍光体などの基本構造は従来とまったく同じですが、放電方式が異なるため、電極の加熱を伴うことなく電子を放出します。

また、液晶モニターの背面光源として30年の実績があり、電気用品安全法(PSE)などの法令・安全規格も整備されていますので、安心してお使いいただけます。

BeeZeil・BeePall ( CCFL ) と LED の比較

1 配光(光の広がり)

LED は指向性が強く直線的な光が一般的ですが
CCFL は従来の蛍光灯と同様の広範囲な光の広がりが可能です。

2 放熱量

LED は明るさに応じて放熱量が飛躍的に増加しますが
CCFL は放熱量が一定(少ない)のため、空調負荷の低減にも効果が期待出来ます。

3 演色性(色の見え方)

白昼の太陽光を最大の100とし、LED は 80% 未満が一般的ですが
CCFL は 84~88 と色の再現性が自然です。

4 重量

LED は放熱対策のため重くなりがちですが
CCFL は重量規格(500g未満)にも適合しており、耐震性にも配慮しています。

5 安価

LED は安価な海外製も登場してきていますが
CCFL は価格・性能・信頼性のバランスが取れており、結果的にトータルコストの低減が可能です。

BeeZeil・BeePall ( CCFL )だけの特徴

1 調光機能

BeeZeil( CCFL ) は明るさを3段階に調整でき、消費電力も最大約65%低減することが出来ます。

2 UVカット

BeeZeil( CCFL ) は特殊ガラス管採用により、人体に有害な紫外線を95%カットします。

3 廃棄

ランプおよび安定器それぞれがPSE適合品であるため、既設器具を含めた保証をさせて頂けます。
また、ランプの廃棄については、メーカーにて回収・リサイクルさせて頂きますので、廃棄コストの面でもメリットが発生致します。

4 色合い

BeeZeilシリーズ は昼白色や白色など5種類の色合いを取り揃えていますので、用途に合った使い分けが可能です。

5 ガラスカバーの採用

BeeZeilシリーズ は本体カバー部分にガラス管を採用しております。 不燃および演色性を長時間ご使用いただいた後も保証できる照明です。
※オプションにて、飛散防止用フィルムを装着したランプもご提供できます。

6 各種法遵守

各種法的規制にも合致し、安全性も公的検査機関において認証されておりますので、安心してお使いいただけます。

  • ランプのPSE認証
  • 安定器のPSE認証、JET社認定

BeeZeil・BeePall ( CCFL ) と 従来蛍光灯 の比較

1 長寿命

従来蛍光灯(FLR式) の平均寿命は 10,000 時間ですが CCFL は 40,000 時間(※1)と長く、約10年間取替不要(※2)ですので、 取替作業が困難な屋外看板などの照明にも適しています。

※1 上記の使用可能時間は設計寿命であり、商品の寿命を保証するものではありません。
※2 1日12時間の点灯で計算しています。

2 省エネ

従来蛍光灯(FLR式) と比較し CCFL は約 30% 消費電力を削減することが出来ます。 また、年間CO2排出量は約 30%削減、産業廃棄物は10年間ゼロに抑え、地球環境保持に貢献します。

CCFL のバランスはこんなに優れています